「新説!所JAPAN」5月6日にマリナ・アイコルツ顔出し出演!

スポンサーリンク

au「三太郎」シリーズでレギュラー出演しているハーフナレーターのマリナ・アイコルツさんが、2019年5月6日(月)22時00分~22時54分放送の「新説!所JAPAN」に顔出し出演します。

マリナ・アイコルツさんといえば今注目のタレントさんですね。

auの人気CM「三太郎」シリーズで耳に残る独特の声でナレーションをしているあの子です。

番組の内容とマリナ・アイコルツさんについてまとめてみました。

番組の内容は!?

この日の番組は日本人に浸透している数々の「迷信」について独自調査を行い、真偽を確かめようという内容になっています。

一部を紹介すると
○江戸時代の夜の爪切りは命がけだった!?
○夜に爪を切ると親の死に目に会えない!?
○実は「北枕」は縁起が良い!?

由来のはっきりしない言い伝えや、時を経るうちに逆の使い方をしてしまっている迷信などの真実を探ろうという内容です。

「茶柱が立つと縁起が良い」という言い伝えについて、お笑いコンビ品川庄司の庄司智春さんが茶柱が立つ確率を検証しています。250杯分のお茶を入れてみたそうですよ。
果たしてその結果は!?

実は「茶柱が立つと縁起が良い」の迷信にはビジネス戦略の匂いもするのだとか・・・

今も昔も商売人たちのアイディアには脱帽ものですね。

さらに「四つ葉のクローバーは幸運の証」伝説も検証するとのことです。

誰でも子供の頃は河原や土手で四つ葉のクローバーを探した思い出がありますね。
幸せになりましたか!?

そもそも「四つ葉のクローバーは幸運の証」という説はどこから来たんでしょうね!?

一説にはアイルランドからとも言われているようですが、今回の番組では大使館に真相を確かめているようです。

その答えが楽しみですね。

出演は
MC所ジョージ
アシスタント
谷元星奈(関西テレビアナウンサー)
ゲスト
井森美幸  田中直樹(ココリコ)  ロバート・キャンベル
ロケリポーター
庄司智春(品川庄司)
VTR出演
磯田道史(歴史学者)
となっています。

マリナ・アイコルツさんって!?

ところで今回の放送ではこの番組のレギュラーナレーターを務めるマリナ・アイコルツさんが出演しています。

顔出しですね。

マリナ・アイコルツさんは父親がアメリカ人で、母親が日本人。
2000年7月22日生まれです。

ジャンルで言えばモデル、タレントということになるでしょうが、何と言ってもナレーションで注目を浴びていますね。

2015年の1月からau「三太郎」シリーズにレギュラーで「声の出演」をし、2018年には声だけでなく「実際に出演」しています。

特長的なその声は視聴者の耳に残り、ナレーション技術も高いそうですよ。

テレビナレーションの実績は「新説!所JAPAN」を始め
○「所&磯田のニッポンの謎」
○「ネタパレ」
○「#渡辺直美のヤバスタグラム」
○「Youは何しに日本へ?」
などです。

テレビ出演実績としては
○外国人歌うまバトル
○外国人カラオケ大会
などの歌番組にも出演しています。

再現VTRの出演としては
○中居正広の金曜日のスマイルたちへ
○奇跡体験!アンビリバボー
○ザ・世界仰天ニュース
などの実績もあります。

モデル、ナレーター、女優、歌と幅広く活躍されていますね。

まとめ

歴史学者の磯田道史さんも出演されるということで番組が引き締まりますね。

言われてみればなんだかよく分からない「迷信」もたしかに多くあります。
根拠のあるもの、ないもの、今一度考えてみたいものですね。

今注目のマリナ・アイコルツさんも顔出し出演しているので楽しみです。

お母さんが日本人ということですので子供の頃から日本の「迷信」にはなじみがあるかもしれませんが、アメリカ人のお父さんが聞いたら「なんだ、それは」と思うこともあるかも知れませんね。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加