2019瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会結果速報!一般参加者のタイム、完走できたかもわかる!

スポンサーリンク

香川県の土庄町で開催される、紅葉を眺めながら小豆島の海岸を走るフル未公認コースです。

あなたのご家族、友人、知人は完走されましたか?

また、タイムはどうだったでしょうか。

結果速報はこちらでご確認ください。

マラソン結果速報

主催は
香川県土庄町
香川県タートル協会
朝日新聞
KSB瀬戸内海放送
です。

大会内容は
種目及び制限時間
A フルの部(42.195km) 制限時間 5時間30分
B ハーフの部(21.0975km) 制限時間 3時間
C 10kmの部 制限時間 1時間30分
となっています。

参加定員3000人の大会です。

コースの特徴

土庄町役場からスタート後、海岸沿いを北上します。
フルは土庄町小部で折り返しとなります。
コース上の高低差は最大約30m、緩急のある坂が多いコースです。

自然豊かな緑や文化、瀬戸内海を一望できるコースは気分を一新してくれるはずです。

小豆島と言えば、二十四の瞳・平和の群像が有名ですね。

郷土の作家、壺井 栄の名作「二十四の瞳」の大石先生と12人の子供達のブロンズ像が建立されています。
子供達とやさしい先生の瞳が、平和と幸福を求める人々の永遠の願いを祈っているように見えます。

また、観光名所としては寒霞渓も有名です。

瀬戸内海国立公園の象徴、日本三大渓谷美とも称される寒霞渓は、表12景、裏8景からなる雄大なスケールの景勝地です。
ロープウェイもあり、四季折々に見せる自然の造形美には感動しますね。

マラソン応援のついでに観光してみられてはいかがでしょうか。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加