2019赤穂義士マラソン結果速報!

スポンサーリンク

兵庫県立赤穂海浜公園で開催されるマラソンです。

フラットで走りやすい1周5kmの周回コースです。

しかも園内コースですので安全で初心者にも向いています。 あの赤穂義士に思いを馳せながらコースを周回するのも楽しいでしょうね。

さて、 あなたのご家族、友人、知人は完走されましたか? また、タイムはどうだったでしょうか。

結果速報はこちらでご確認ください。

マラソン結果速報

赤穂海浜公園は塩田跡にできた71.7haもの広大な敷地の県立公園です。

赤穂は、瀬戸内海に面しており家島群島や小豆島を望む位置にあります。

古くから塩づくりが盛んで、400年間行われた入浜式(いりはましき)塩田や流下式(りゅうかしき)塩田が有名ですね。

その塩田の跡地に造られたのが海浜公園です。

当然、潮風を感じることができ、自然環境や赤穂の歴史的背景を感じながら走ることができます。

そして赤穂義士と言えば知らない人はいない歴史ロマンですね。

ロマンと言うと当時の当事者に対しては失礼かもしれませんが、日本人の好きな忠義、判官びいきなどの精神を思い出させる歴史上の事実です。

浅野内匠頭長矩と妻・阿久里(後の瑤泉院)の悔しさはいかばかりだったのかとか、大石内蔵助良雄を始めとする47士の忠義、潔さに思いを馳せることは意義深いかもしれません。

本当は47士ではなく46人だったのではないかという説もありますね。

討ち入り後、足軽の寺坂吉右衛門が逃亡したのではないかという説です。

いや、大石の密命を受けてこの事実を後世に正確に伝えるため離反させられたのではないかという説もあります。

どちらを信じるかは人それぞれで良いんじゃないでしょうか。

赤穂義士マラソンとはよく名付けたものですね。 47士の如く一心にゴールを目指したいものです。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加