2019青島太平洋マラソン結果速報!知人友人のタイム、完走できたかどうかも分かる!

スポンサーリンク

宮崎県宮崎市で行われる「あおたい」でおなじみの青島太平洋マラソンです。

2019年は12月8日の開催です。

KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園をスタート~宮崎市内中心部~トロピカルロード~宮崎県総合運動公園フィニッシュというコースですね。

さて、皆さんのご家族、友人、知人は完走できたでしょうか。

タイムはいかがだったでしょうか。

青島太平洋マラソン結果はこちらです。

マラソン結果速報

(数日経過しますと表示されなくなります。ご了承ください。)

穏やかな気候で走りやすいフラットなコースと言われていますね。

コース前半の市内中心部では溢れんばかりの観衆です。

2500人を超える高校生ボランティアの応援は感動的ですね。

一年の走り収めにアオタイを選んだ方も多いのではないでしょうか!

宮崎市は、南の古くからの市街地で城ヶ崎(じょうがさき)と隣接する中村と、北の小さな街の花ヶ島(はながしま)・江平(えひら)が、その中間に位置する県庁の置かれた上別府村の市街化によって繋がり、南北に細長い連続した市街地となっでいます。

この最初の市域を核として市街地がじょのじ拡大しました。

さらに1960年代からは平和が丘を皮切りに市街地を弧状に取り囲むようにニュータウンが次々と開発され、増加する人口の受け皿となりました。

レースのタイトルにも謳われている青島には青島神社があり、天津日高彦火火出見命(あまつひだかひこほほでみのみこと)とその妃神 豊玉姫命(とよたまひめのみこと)、そして塩筒大神(しおづつのおおかみ)が祀られています。

いずれも山幸海幸神話に因む神で、縁結び、安産、航海安全の神として人々の信仰を集めています。

他にも宮崎市フェニックス自然動物園、宮崎神宮、こどものくに(遊園地)、平和台公園などの観光名所もありますのでレース前後に散策するのも良いかもしれませんね。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加