アイリスオーヤマのアイスクリームメーカーについて使い方、感想など

スポンサーリンク
アイリスオーヤマ

アイスクリームの歌をご存じですか。
大人も子供もアイスクリームが大好きという方は多いですね。

北海道だと冬でもアイスクリームを食べる人がたくさんいるそうですよ。

なんでも、こたつにはいりながら食べるアイスは格別においしいのだそうです。

アイスクリームを自宅で作ることができたら、夏の季節なら最高に嬉しくなります。

最近ではいろいろなメーカーからで自宅でできるアイスクリームメーカーが売り出されています。

先日見かけたのは玩具売り場でした。

子供の玩具としてもアイスクリームメーカーは人気があるようです。

実際、アイスクリームメーカーの構造は単純なので子供でも簡単にアイスクリームができるのでしょう。

そんな中、今回注目したのはアイリスオーヤマアイスクリームメーカーです。

アイリスオーヤマのマシンでアイスを作ったら

アイリスオーヤマのアイスクリームメーカーのいいところは値段が手ごろでデザインがかわいいところです。

アイリスオーヤマ アイスクリームメーカーICM01-VMの操作はとても簡単です。

冷凍庫で冷やした保冷ポットに材料を入れるだけです。

たったこれだけで二人分の美味しいアイスクリームが約30分でできます。

スーパーでアイスクリームを買って家で食べるよりもお手軽かもしれません。

作り方はとっても簡単

口コミなどでもかなり好評でしたので購入しちゃいました。

使い方はとても簡単でした。

①まず、保冷ポットに材料を入れて冷凍庫に入れます。

②材料を冷蔵庫で冷やします。

③冷やした材料を保冷ポットに入れてスィッチを入れます。

以上です。簡単です。

材料がカチカチに凍っていると音が凄いのが気になるかもしれませんが、美味しいアイスクリームができます。

手動でかき混ぜる必要がないので、手が疲れませんね。

出来上がったら盛り付けていただきましょう。

毎日でも使えます。

使い終わったらきれいに洗って保冷ポットを冷凍庫で冷やしておけば毎日、アイスクリームを作れます。

こんな感想も

知り合いもみんなアイリスのメーカーで作ったアイスクリームは普通に美味しいと言ってます。

本体も小さくて軽いし、保冷ポットも小さいので冷蔵庫で場所を取りません。

食べきれるだけの量が作れるというのも魅力の一つです。

ただ、アイスクリームが大好きで沢山食べたい人には物足りないかもしれません。

でもアイスクリームは多量に作って保存するより、食べる都度作った方が美味しいですね。

気になるのはかくはん棒が外れにくいことです。
しかも、かくはん棒が破損しても部品の提供はありません。

かくはん棒が破損した時点で新しく買いなおす必要があるのがすこしもったいない気もします。

保冷ポットは―18°C以下で冷却する必要があるので冷凍庫の温度を確認しておきましょう。

アイリスオーヤマ アイスクリームメーカー バニラミント ICM01-VM

子供たちが楽しく夏を過ごせるならいい買い物かも知れませんね。

お早めにどうぞ。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加