365日スノータウンが楽しめる「東京あそびマーレ」入場料、駐車場情報

スポンサーリンク

コロナ禍のなか、それでも暑い夏はやって来ます。

思うように遠出もできない東京近郊のファミリーにもってこいの遊び施設があります。

それが京王堀之内駅に直結する「東京あそびマーレ」です。

年中無休で営業していますよ。

なかでも大人気のコーナーが365日1年中雪の国が楽しめるという「スノータウン」ですね。

ここではスノータウンの紹介、東京あそびマーレの入場料、アクセス、駐車場情報などについてお知らせします。

東京あそびマーレの入場料、営業時間など

まず、対象年齢は0~12歳のお子様(保護者同伴)となっています。

子供だけで行っちゃいけないっていうことですね。

営業時間

 10:00~19:00 最終受付は18:00です。

入場料

平日 

 一人1,200円(2歳~大人)

休日(土・日・祝・祭・東京あそびマーレが定める特別営業期間)

 一人1,500円

なんと0~1歳児は無料なんですね。

平日、休日ともです。うれしいですね。

その他、ナイトという料金制があります。

ナイトは平日は15:00~、休日は16:00~の入場となり、料金は平日、休日とも1,000円です。

ただし、終了時間は同じですよ。

また、一時退出・再入場は可能です。

こちらもうれしいですね。

詳細は下記へ

東京あそびマーレ公式HP

東京あそびマーレへのアクセス

所在地は

東京都八王子市別所2丁目1番 ビア長池新館

です。

京王線堀之内駅の南口に直結しています。

分かりやすいですね。

車で行くと混雑も予想されますから、できるだけ電車で行かれた方が良いかもしれません。

東京あそびマーレの駐車場情報

駐車場利用にはちょっとしたコツがありまして、実は屋上有料第2駐車場が近くて便利でおススメなんですよ^^

駐車場料金は以下です。

第2駐車場 月~金(当日24時まで)最大料金600円 268台

                 土日祝(当日24時まで)最大料金800円 268台

第1駐車場 8:30~23:15     最大料金900円 369台

なお、入園利用者は4時間までサービスとなっています。

スノータウンは365日雪の国が楽しめる

東京あそびマーレの最大の売りはスノータウンというテーマパークでしょう。

日本初の“365日雪が楽しめる”施設なんですね。

体感温度約18~20℃という快適な空間で、プレイグラウンドでの雪遊びそり滑りなど“365日雪が降る世界”スノータウンを思う存分楽しむことができます。

大人にもたまりませんね^^

東京あそびマーレの入園料で楽しむことができます。

それに長靴(サイズ14〜28cm)・ソリを無料で貸し出しくれます^^

その他詳細は下記へ

東京あそびマーレ「スノータウン」

大人も涼しく楽しく、子供たちは当然大興奮で一日中遊びまわること請け合いです。

是非一度、行ってみましょう。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加