滋賀農業公園ブルーメの丘の駐車場情報|料金、利用方法

酪農をテーマとした体験型農業公園で関西の方にはよく知られた

滋賀農業公園ブルーメの丘

です。

一度は行ったこともあるという方も多いのではないでしょうか。

初めて、という方のために駐車場情報などお知らせします。

ブルーメの丘駐車場情報

まず場所はこちらになります。

〒529-1628 滋賀県蒲生郡日野町西大路843
電話:0748-52-2611

駐車場利用料は無料です。

乗用車約2,000台、大型バス約60台駐車可能というビッグな駐車場です。

アクセスは

  • 名神高速道路 : 八日市I.C.より約20分
  • 新名神高速道路 : 甲賀土山I.C.より約25分
  • 蒲生スマートI.C.より約20分(ETC搭載車のみ)

となっています。

ブルーメの丘への公共交通機関

来るまで行かれる方が多いと思いますが、公共交通機関を使ってももちろん行けます。

JRで近江八幡駅南口まで行きます。

そして近江バス「北畑口」行きご乗車で約50分

運賃:JR近江八幡駅南口〜幅野町 720円

または

近江鉄道・日野駅(上り米原方面・下り貴生川方面)
近江バス「北畑口」行きご乗車で約15分

運賃:近江鉄道・日野駅〜幅野町 350円

です。

お帰りの際は

JR近江八幡駅南口・近江鉄道日野駅
近江バス「幅野町」から近江鉄道日野駅まで約15分、
JR近江八幡駅南口まで約50分
(どちらも同じバスで「JR近江八幡駅南口」行き)

となっています。

ブルーメの丘の特徴は

そもそもなぜブルーメの丘は大人気なのでしょうか。

それはブルーメの丘が鈴鹿山脈のふもとに位置していて、自然あふれる公園だからです。

四季を通じて自然のすばらしさを体感したりや動物たちとふれあうことができるので、子供から大人まで一日中楽しめます。

〇日常では出会えない動物たちと触れ合えます。

〇ひらめきや集中力、創造力をフル回転してモノづくりが体験できます。

〇土にふれて、汗をかいて、農作物を収穫できます。

〇遊具もたくさんありちびっこも汗まみれで遊べます。

〇そして食べる!野菜たっぷりバイキングにBBQで満喫できます。

〇もちろん自然の草花を全身で感じ心身ともにリフレッシュできます。

ブルーメの丘の入園料

これだけ自然を楽しめて遊べて、意外とお安いんですよ。

一般

おとな(中学生以上) 1,000円

こども(4歳〜小学生) 600円

幼児(3歳以下)   無料

ワンちゃんも入れます。 300円

障がい者

おとな(中学生以上) 500円

こども(4歳〜小学生) 300円

年間パスポートもありますよ。

おとな(中学生以上) 3,800円

こども(小学生以下) 2,300円

かなりお得ですよね。

※園の中でのアトラクションや遊具使用には料金が必要な場合があります。

って言うかほとんど有料と思ってください。

そうそう、営業時間ですが以下のようになっています。

《営業時間》平日 10:00~17:00

      土日祝 9:30~17:00

《定休日》 水曜日 ※祝日を除く
      ※水曜日が祝日の場合は営業。

ブルーメの丘入園に際しての注意事項

こちらはきちんと守りましょうね。

〇市販のお弁当の持ち込みは出来ません。

(私見ですが手作り弁当なら良いのではないかと)

〇ワンちゃん以外のペットは入場できません。

〇キックボード・スケートボード・自転車 等の持ち込みはできません。

マナーを守って楽しく過ごしましょう!

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加