「 注目のテレビ番組 」一覧

王様のブランチ!BOOK(本)ブックランキング2020.9.26今日放送分

毎週、王様のブランチで紹介されている本は気になりますね。

今、どんな本が読まれているのか、同世代の人たちはどんな本に関心があるのか。

今日の「王様のブランチ」を見逃してしまったあなたに本日のランキングとおすすめ本をお届けします。

「BOOK」コーナーの時間は毎週11時30分ごろですよ。

 

ちなみに

王様のブランチ映画ランキングはこちら

です。

 

2020.9.26王様のブランチ「BOOK」ランキング

と言いながらランキングはありません。

 

で、以下のアニバーサリーブックが紹介されていました。

神木隆之介25周年アニバーサリーブック
『おもて神木/うら神木』
柳楽優弥アニバーサリーブック
「やぎら本」

どちらも売れっ子俳優ですね。

数々のCMに出演している神木隆之介さん、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で頭(かしら)役で人気を博した柳楽優弥さん。

注目本です。

 

2020.9.19王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

ランキング外ですが紹介コーナーで取り上げられていた

彩坂美月さんの「向日葵を手折る

興味を惹かれますね。

 

ある閉鎖的な村で起きた奇怪な事件。

向日葵(ひまわり)の花が首から下を次々と切り落とされていく。

子供たちは「向日葵男がやった」と噂し始めるのだが・・・

 

慟哭必至の青春ミステリとの評価が高いです。

是非読んでみたいですね。

 

1位 本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜 第五部「女神の化身Ⅲ」
香月美夜/TOブックス
2位 行った気になる世界遺産
鈴木亮平/ワニブックス
3位 少年イン・ザ・フッド 1
SITE/扶桑社
4位 恋愛&婚活以前の男のトリセツ
神崎メリ/マガジンハウス
5位 ここ日本言うてな
カルマ/KADOKAWA
6位 ニューコンセプト大全 仕事のアイデアが生まれる50の思考法
電通Bチーム/KADOKAWA
7位 20代を無難に生きるな
永松茂久/きずな出版
8位 すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間
著:ハ・テワン 訳:呉 永雅/マガジンハウス
9位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ/幻冬舎
10位 人は話し方が9割
永松茂久/すばる舎

 

2020.9.12王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

芥川賞作家、金原ひとみさんの作品が紹介されていました。

fishy

 

3人の女性が定期的に集まって飲んだり食べたりしながらおしゃべりすることを習慣化しています。

 

でも、心の内ではそれぞれほかの二人のことが好きではない、という表と裏の付き合い方をしているのです。

 

不倫されてる女、不倫している女、空気を読まず思ったことを何でも口にする女、彼女たちが織りなす人間模様とは・・・

 

おとなの「女」を描いたら何が見えてくるのでしょうか。

 

面白そうですよ。

 

 

1位 愛させ力 恋も結婚も!イイトコドリするたった1つのルール
中谷さや/大和出版
2位 「育ちがいい人」だけが知っていること
諏内えみ/ダイヤモンド社
3位 楽園の烏
阿部智里/文藝春秋
4位 私は私のままで生きることにした
著:キム・スヒョン 訳:吉川南/ワニブックス
5位 心は孤独な狩人
著:カーソン・マッカラーズ 訳:村上春樹/新潮社
6位 がんばりすぎたきみ。きょうは、うんと休みすぎようね。
もくもくちゃん/大和書房
7位 四畳半タイムマシンブルース
著:森見登美彦 原案:上田誠/KADOKAWA
8位 一人称単数
村上春樹/文藝春秋
9位 自分の薬をつくる
坂口恭平/晶文社
10位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ/幻冬舎

 

 

2020.9.5王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

4位に三浦春馬さんの「日本製」が登場してますね。

衝撃の急逝から三浦さん関連書籍はどれも売り上げを伸ばしています。

 

なかでもこの作品は写真集でもなければエッセイ集でもないのですが、三浦春馬さんが「和」にこだわって気になるものを紹介している本で三浦さんの趣味や大げさに言えば人生訓などもうかがい知れる作品として注目されています。

 

当方も三浦春馬さんに関しては気になるCMについて書いていますのでよろしければどうぞ。

三浦春馬死亡で桜井日奈子から引き継いだグロップCMはどうなる!?

 

ではランキングです。

1位 四畳半タイムマシンブルース
森見登美彦/KADOKAWA
2位 『ユリイカ』9月号「特集*女オタクの現在」
青土社
3位 一人称単数
村上春樹/文藝春秋
4位 日本製
三浦春馬/ワニブックス
5位 楽園とは探偵の不在なり
斜線堂有紀/早川書房
6位 愛されなくても別に
武田綾乃/講談社
7位 赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。
青柳碧人/双葉社
8位 絶景本棚 2
本の雑誌社
9位 アスク・ミー・ホワイ
古市憲寿/マガジンハウス
10位 昨日星を探した言い訳
河野裕/KADOKAWA

 

 

2020.8.29王様のブランチ「BOOK」ランキング

本日はランキングはありません。

話題の漫画を紹介していましたよ。

 

マンガTOPICS

鬼滅の刃
吾峠呼世晴/集英社
アンデッドアンラック
戸塚慶文/集英社
ブルーピリオド
山口つばさ/講談社
SPY×FAMILY
遠藤達哉/集英社

 

 

マンガLOVERS

ゲストは高杉真宙さんでした。
 
スピリットサークル
水上悟志/少年画報社
王様ランキング
十日草輔/KADOKAWA
シャドーハウス
ソウマトウ/集英社

 

 

 

2020.8.22王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

 
1位 日向坂46ストーリー
西中賢治/集英社
2位 すべて忘れてしまうから
燃え殻/扶桑社
3位 アルヒのシンギュラリティ
河邉徹/クラーケンラボ
4位 四畳半タイムマシンブルース
著 森見登美彦 原案 上田誠/KADOKAWA
5位 一人称単数
村上春樹/文藝春秋
6位 BKBショートショート小説集 電話をしてるふり
バイク川崎バイク/ヨシモトブックス
7位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ /幻冬舎
8位 俺の残機を投下します
山田悠介/河出書房新社
9位 ゲイバーのもちぎさん2
もちぎ/講談社
10位 すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間
著:ハ・テワン 訳:呉永雅/マガジンハウス

 

 

8位の「俺の残機を投下します」は注目作品ですね。

作者の山田悠介氏はちょっと近未来的なありそうでなさそうな、でも実際あったらちょっと怖いという作品を得意としているようです。

 

ちょっと前の作品ですが、「特別法第001条 DUST」も面白かったですね。

国にも親にも見捨てられた若者はどうなるのか・・・

そんな話でした。

2020.8.15王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

2位の手越祐也さんの「AVALANCHE〜雪崩〜」って自分の芸能人生が雪崩のように崩れ去ったという内容なんでしょうかね!?

ま、読みませんけど。

 

1位 アルヒのシンギュラリティ
河邉徹/クラーケンラボ
2位 AVALANCHE〜雪崩〜
手越祐也/双葉社
3位 ハイキュー!!ショーセツバン!!卒業後の景色Ⅻ
古舘春一 星希代子/集英社JUMP j BOOKS
4位 髪が女のすべてを決める
木田昌吾/総合法令出版
5位 堀未央奈2nd写真集 いつかの待ち合わせ場所
ワニブックス
6位 美容はメンタルが9割
CeCe/KADOKAWA
7位 じじ猫くらし
ふじひと/KADOKAWA
8位 日向坂46ストーリー
西中賢治/集英社
9位 「話すのが苦手、でも人に好かれたい」と思ったら読む本
権藤優希/きずな出版
10位 すべて忘れてしまうから
燃え殻/扶桑社

 

4位「髪が女のすべてを決める」ではシャンプー後の髪の乾かし方も細かく解説されているんですね。

 

我が家の娘も読んだのかな~

同じ手順で風呂上りに髪乾かしてますよ。

長いんだ、これが(*_*;

 

2020.8.8王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

6位の「明け方の若者たち」はカツセマサヒコさんのデビュー作です。

2010年代の明大前、下北沢、高円寺が舞台ですから20代から30代の東京暮らしの人には共感を与えそうな作品です。

 

1位 じじ猫くらし
ふじひと/KADOKAWA
2位 すべて忘れてしまうから
燃え殻/扶桑社
3位 四畳半タイムマシンブルース
著:森見登美彦 原案:上田誠/KADOKAWA
4位 一人称単数
村上春樹/文藝春秋
5位 マキとマミ〜上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話〜4巻
町田粥/KADOKAWA
6位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ/幻冬舎
7位 愛させ力 恋も結婚も!イイトコドリするたった1つのルール
中谷さや/大和出版
8位 日向坂46ストーリー
西中賢治/集英社
9位 幸せって逃げ足速すぎてつかまえられないよ
黒崎みさ/主婦の友社
10位 イチャイチャするとお金が湧いちゃう2人の話
ときゎ/KADOKAWA

 

2020.8.1王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

特集は芥川賞作家柴崎友香さんの「百年と一日」でした。

人生と時間を描く新感覚の物語集です。

人が期待するほど物語には物語が詰まってないってことですかね。

 

では本日のランキングです。

1位 一人称単数
村上春樹/文藝春秋
2位 LILY’S CLOSET
石田ゆり子/マガジンハウス
3位 夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神
水野敬也/文響社
4位 一週間であなたの肌は変わります 大人の美肌学習帳
石井美保/講談社
5位 「育ちがいい人」だけが知っていること
諏内えみ/ダイヤモンド社
6位 私は私のままで生きることにした
著:キム・スヒョン 訳:吉川南/ワニブックス
7位 本当の自由を手に入れる お金の大学
両@リベ大学長/朝日新聞出版
8位 嫌われる勇気
岸見一郎・古賀史健 /ダイヤモンド社
9位 やせ筋トレ 姿勢リセット
著:とがわ愛 監修:坂井建雄/KADOKAWA
10位 ボディメイクストレッチ 理想の体を手に入れればどんな服も着こなせる
森拓郎/SBクリエイティブ

 

2020.7.25王様のブランチ「BOOK」ランキング

1位は村上春樹氏の「一人称単数」です。

短編集としては6年ぶり、小説としては「騎士団長殺し」から3年ぶりの刊行です。

ハルキストにとってはまた手元に置きたい1冊が増えましたね。

私は買いませんが。

1位 一人称単数
村上春樹/文藝春秋
2位 流浪の月
凪良ゆう/東京創元社
3位 LILY’S CLOSET
石田ゆり子/マガジンハウス
4位 いちねんかん
畠中恵/新潮社
5位 夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神
水野敬也/文響社
6位 チンギス紀 八 杳冥
北方謙三/集英社
7位 少年と犬
馳星周/文藝春秋
8位 世界はもっと!ほしいモノにあふれてる 〜バイヤーが教える極上の旅 〜
KADOKAWA
9位 猫を棄てる 父親について語るとき
村上春樹/文藝春秋
10位 欲が出ました
ヨシタケシンスケ/新潮社

 

2020.7.18王様のブランチ「BOOK」ランキング

本日は第163回 芥川賞・直木賞受賞作の紹介もありましたね。

ランキングは次の通りです。

 

注目は6位の石田ゆり子さん「LILY’S CLOSET」でしょう。

彼女のファッションセンスの全てがわかります。

アラフォー世代以上の女性には必携本ですよ。

1位 のぎたび in ハワイ 白石麻衣&松村沙友理、スペイン 齋藤飛鳥&星野みなみ、 ニューカレドニア 堀未央奈&北野日奈子
乃木坂46/幻冬舎
2位 日向坂46ストーリー
西中賢治/集英社
3位 鬼滅の刃 風の道しるべ
吾峠呼世晴(原作)矢島綾(著)/集英社JUMP j BOOKS
4位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ/幻冬舎
5位 明日、世界が滅びるかもなので、本日は帰りません。
ふせでぃ/文藝春秋
6位 LILY’S CLOSET
石田ゆり子/マガジンハウス
7位 デスマーチからはじまる異世界狂想曲20
愛七ひろ(著)shri(イラスト)/カドカワBOOKS
8位 デブぬけ 激太りした元アイドルが食べながらやせた奇跡のダイエット方法
西野未姫/宝島社
9位 鬼滅の刃 片羽の蝶
吾峠呼世晴(原作)矢島綾(著)/集英社JUMP j BOOKS
10位 すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間
ハ・テワン/マガジンハウス

 

芥川賞は
「首里の馬」高山羽根子/新潮社
「破局」遠野遥/河出書房新社

 

直木賞は

「少年と犬」馳星周/文藝春秋

でした。

2020.7.11王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

2位の石原慎太郎さん、曽野綾子さんの「死という最後の未来」気になります。

対極の死生観をもつふたりが「老い」や「死」について赤裸々に語っているそうです。

 

1位 SWITCH Vol.38 No.7 特集 みんなの『あつまれ どうぶつの森』
発行:スイッチ・パブリッシング
2位 死という最後の未来
石原慎太郎、曽野綾子/幻冬舎
3位 あやうく一生懸命生きるところだった
ハ・ワン(著)岡崎暢子(訳)/ダイヤモンド社
4位 ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
ブレイディみかこ/新潮社
5位 心霊探偵八雲 12
神永学/KADOKAWA
6位 裸一貫!つづ井さん 2
つづ井/文藝春秋
7位 事故物件怪談 恐い間取り 2
松原タニシ/二見書房
8位 真・東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄 ウェルカム令和編
虫眼鏡/講談社
9位 流浪の月
凪良ゆう/東京創元社
10位 じんかん
今村翔吾/講談社

 

2020.7.4王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

今日はあいみょんさんが薦める面白い本の紹介がありましたよ。

「他人事」平山夢明/集英社文庫

「木になった亜沙」今村夏子/文藝春秋

「燃えるスカートの少女」著エイミー・ベンダー 訳管啓次郎/ 角川文庫

となっています。

 

ランキングは以下です。

1位 「育ちがいい人」だけが知っていること
諏内 えみ/ダイヤモンド社
2位 『気がつきすぎて疲れる』が驚くほどなくなる「繊細さん」の本
武田友紀/飛鳥新社
3位 河北メイク論2
河北裕介/ワニブックス
4位 還暦からの底力 歴史・人・旅に学ぶ生き方
出口治明/講談社現代新書
5位 ミニマリスト スマホの中を片付ける
飯島彩香/KADOKAWA
6位 syunkonカフェごはん7
山本ゆり/宝島社
7位 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラーの教え」
岸見一郎・古賀史健 /ダイヤモンド社
8位 本当の自由を手に入れる お金の大学
両@リベ大学長/朝日新聞出版
9位 結果を出し続ける人が夜やること
後藤勇人/あさ出版
10位 NIKKI
木村カエラ/宝島社

 

2020.6.27王様のブランチ「BOOK」ランキング

2位の「明け方の若者たち」は人気ウェブライターのデビュー小説です。

社会人になった僕は、””こんなハズじゃなかった人生””に打ちのめされていく。

息の詰まる満員電車。

夢見た未来とは異なる現在。

深夜の高円寺の公園と親友だけが、救いだったあの頃・・・

 

誰しもが思い悩む「若者時代」を感性豊かに描いています。

 

1位 日向坂46ストーリー
西中賢治/集英社
2位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ /幻冬舎
3位 ワルあがき
北里洋平/NORTH VILLAGE
4位 ひとりの時間が僕を救う
パーカー/KADOKAWA
5位 身のある話と、歯に詰まるワタシ
尾崎世界観/朝日新聞出版
6位 三体Ⅱ 黒暗森林
劉慈欣/早川書房
7位 すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間
著:ハ・テワン 訳:呉永雅/マガジンハウス
8位 裸一貫!つづ井さん2
つづ井/文藝春秋
9位 流浪の月
凪良ゆう/東京創元社
10位 村上T 僕の愛したTシャツたち
村上春樹/マガジンハウス

 

2020.6.20王様のブランチ「BOOK」ランキング

次にヒットする“ネクストブレイク”コミックを発表していました。

題して「みんなが選ぶ TSUTAYAコミック大賞」

 

 

大賞 SPY×FAMILY
遠藤達哉/集英社
2位 おじさまと猫
桜井海/スクウェア・エニックス
3位 新しい上司はど天然
いちかわ暖/秋田書店
4位 僕の心のヤバイやつ
桜井のりお/秋田書店
5位 極主夫道
おおのこうすけ/新潮社
6位 その着せ替え人形は恋をする
福田晋一/スクウェア・エニックス
7位 見える子ちゃん
泉朝樹 /KADOKAWA
8位 やんちゃギャルの安城さん
加藤雄一/少年画報社
9位 可愛いだけじゃない式守さん
真木蛍五/講談社
10位 よふかしのうた
コトヤマ/小学館

 

5位の「極主夫道」はハマりそうですよ。

超一流の極道がなぜか専業主夫業に転ずるという設定です。

2020.6.13王様のブランチ「BOOK」ランキング

タイムリーな書籍としては3位の「女帝 小池百合子」でしょうかね。

”東京アラート”やら“ロックダウン”やら次々と流行語を創り出しているような気がします。

功を奏してコロナが早く終息すれば良いのですが。

第2波、第3波が怖いですね。

 

1位 村上T 僕の愛したTシャツたち
村上春樹/マガジンハウス
2位 やせる!キレイになる!ベジたんスープ50 〜野菜+たんぱく質、食べる美容液レシピ〜
Atsushi /小学館
3位 女帝 小池百合子
石井妙子/文藝春秋
4位 カレンの台所
滝沢カレン/サンクチュアリ出版
5位 「育ちがいい人」だけが知っていること
諏内えみ/ダイヤモンド社
6位 アーモンド
著:ソン・ウォンピョン 訳:矢島暁子/祥伝社
7位 うまくいっている人の考え方 完全版
著:ジェリー・ミンチントン 訳:弓場隆 /ディスカヴァー・トゥエンティワン
8位 ワイルドサイドをほっつき歩け〜ハマータウンのおっさんたち
ブレイディみかこ/筑摩書房
9位 ありこんだて arikoの、今晩なに作る?
ariko/光文社
10位 逆ソクラテス
伊坂幸太郎/集英社

 

2020.6.6王様のブランチ「BOOK」ランキング

 

特集で

「キモイけど実はイイヤツなんです。怖いのに何だかかわいく思えてきちゃう生きもの図鑑」を紹介していましたね。

何だか面白そうでしたよ。

 

ランキングはこのようになっていました。

1位 堀未央奈2nd写真集 いつかの待ち合わせ場所
ワニブックス
2位 流浪の月
凪良ゆう/東京創元社
3位 逆ソクラテス
伊坂幸太郎/集英社
4位 カケラ
湊かなえ/集英社
5位 猫を棄てる 父親について語るとき
村上春樹/文藝春秋
6位 エトセトラVOL.3
長田杏奈 責任編集/エトセトラブックス
7位 アーモンド
著:ソン・ウォンピョン/訳:矢島暁子/祥伝社
8位 日向坂46ストーリー
西中賢治/集英社
9位 きたきた捕物帖
宮部みゆき/PHP研究所
10位 旅のつばくろ
沢木耕太郎/新潮社

 

9位の宮部みゆきさんはミステリーの名手ですが、時代物も書かれるんですね。

その中にもやはりミステリー要素あり、人間心理の抉りだしありでやはり面白いです。