「 注目のテレビ番組 」一覧

王様のブランチ!2019.9月/今日の「BOOK(本)」ランキング

毎週、王様のブランチで紹介されている本は気になりますね。

今、どんな本が読まれているのか、同世代の人たちはどんな本に関心があるのか。

今日の「王様のブランチ」を見逃してしまったあなたに本日のランキングとおすすめ本をお届けします。

「BOOK」コーナーの時間は毎週オープニングトークのあと、9時33分ごろですよ。

2019.9.28王様のブランチ「BOOK」ランキング

1 おしりたんてい ラッキーキャットは だれの てに!
トロル/ポプラ社

2 マジキマーメイド
デアゴスティーニ・ジャパン

3 世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ
はらぺこグリズリー/KADOKAWA

4 イグアナ&Co.-イグアナと仲間たちが勢ぞろい
デアゴスティーニ・ジャパン

5 こども六法
山崎聡一郎 /弘文堂

6 裸一貫! つづ井さん Ⅰ
つづ井/文藝春秋

7 今さら聞けない お金の超基本
/朝日新聞出版

8 CINEMA SQUARE vol.114
日之出出版 発行/マガジンハウス

9 Myojo 2019年11月号 美 少年表紙版 スペシャルエディション
/集英社

10 EUROPE SOCCER TODAY シーズン開幕号 2019-2020
ワールドサッカーダイジェスト/日本スポーツ企画出版社

読書LOVERS 常盤貴子おすすめの作品は以下ですね。

ルンルンを買っておうちに帰ろう
林真理子/角川文庫

枕草子
清少納言/講談社

まばたきのおもひで
常盤貴子/講談社

2019.9.21王様のブランチ「BOOK」ランキング

1 罪の轍
奥田英朗/新潮社

2 逃げろ 生きろ 生きのびろ!
たかのてるこ/テルブックス

3 俺か、俺以外か。ローランドという生き方
ROLAND/KADOKAWA

4 三体
劉 慈欣/早川書房

5 老いの重荷は神の賜物
樹木希林/集英社

奥田英朗さん、トップに立ちましたね。
面白いですよ。

2019.9.14王様のブランチ「BOOK」ランキング

あら、カラテカの矢部太郎さん、圏外に行ってしまいましたね。

代わって加藤ミリヤさんですか。
デビュー15周年のエッセイ集だそうです。

歌、上手いですよね。

1 あらゆる小さな運命のこと
加藤ミリヤ/河出書房新社

2 三体
劉 慈欣/早川書房

3 M 愛すべき人がいて
小松成美/幻冬舎

4 落日
湊かなえ/角川春樹事務所

5 菜の花の沖縄日記
坂本菜の花/ヘウレーカ

6 選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論
ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ/講談社

7 男はその時、何を考えているのか? 彼の愛を呼び起こす39のヒント
田尾真一/大和出版

8 君が異端だった頃
島田雅彦 /集英社

9 そして、バトンは渡された
瀬尾まいこ/文藝春秋

10 おわりもん
高須光聖/幻冬舎

私が読んでみたいのは湊かなえさんの「落日」です。

彼女は誰にでも潜む心裡を描くのがうまいですね。

数年前ですが、この「高校入試」面白かったですよ。

2019.9.7王様のブランチ「BOOK」ランキング

先週はランキングの発表がなかったのですが、カラテカの矢部太郎さん、好調ですね~。

1 大家さんと僕 これから
矢部太郎/新潮社

2 わたしを支えるもの すーちゃんの人生
益田ミリ/幻冬舎

3 日向坂46ファースト写真集 立ち漕ぎ
日向坂46 (撮影)YOROKOBI・加藤アラタ/新潮社

4 店長がバカすぎて
早見和真/角川春樹事務所

5 82年生まれ、キム・ジヨン
チョ・ナムジュ/筑摩書房

6 罪の轍
奥田英朗/新潮社

7 ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
ブレイディみかこ/新潮社

8 「捨てなきゃ」と言いながら買っている
岸本葉子/双葉社

9 9月1日 母からのバトン
樹木希林・内田也哉子/ポプラ社

10 我らが少女A
髙村薫/毎日新聞出版

読んでみたいと思ったのは奥田英朗さんの「罪の轍」ですね。

罪の轍 [ 奥田 英朗 ]

 

奥田英朗さんの作品は人間の深層心理を描き出していてとても考えさせられます。

こちらでも感想を述べていますので、よろしければどうぞ。
最悪ー奥田英朗

ミステリー、サスペンスとしても完成度が高いので面白いです。