「天国と地獄~サイコな2人」考察-次はどうなる!?綾瀬はるか、高橋一生の上手さが光る

TBS日曜劇場の「天国と地獄~サイコな2人」が好調ですね。

毎回、飽きさせない展開で視聴者を虜にしているようです。

 

それにしても人物が入れ替わるという、一見コミカルな設定を綾瀬はるかさん、高橋一生さんという実力俳優が上手く演じていますね。

 

天国と地獄~サイコな2人」第7話はどうなる!?

日高<彩子>(高橋一生)河原(北村一輝)はそれぞれ「東朔也」という名前にたどり着くが、事件とのつながりは見えてこない。一体何者なのか──。

 

日高の元には父親から連絡があり、妹と実家に行くことになる。

そこで日高の思わぬ過去を知ることになる。

 

また、新たな登場人物があり、ますます読めなくなってきましたね。

ネットでも<考察>が盛り上がっているようです。

 

 

原作がないだけに考察にも力が入りますね。

 

 

 

なるほど、なるほど。あり得ますね。

 

 

で、結局双子の兄ってことですね。

陸の師匠が・・・!?

そもそもなんで陸が落書き消しに指名されてたんでしょうか!?

うーん、まだ謎が・・・

 

天国と地獄~サイコな2人」見逃し配信

ついつい、見逃してしまった。

評判が良いから最初から観てみたい。

そんなときはこちらがおススメ!

 

 

綾瀬はるかさん表紙のお宝雑誌

こんなのもありました。

いつも美しいですね。