「天国と地獄~サイコな2人」第10話(最終回)あらすじと見どころ

スポンサーリンク

TBS日曜劇場の「天国と地獄~サイコな2人」いよいよ最終回ですね。

ネット上でも毎回、考察が熱く繰り広げられていました。

十分、楽しませてくれましたね。

それにしても人物が入れ替わるという、一見コミカルな設定を綾瀬はるかさん、高橋一生さんという実力俳優が上手く演じていました。

天国と地獄~サイコな2人」第10話(最終回)はどうなる!?

前回、なんだかまだ展開がありそうな気配でしたね。

以下、あらすじです。

逮捕された日高(高橋一生)に「絶対に助ける」と告げた彩子(綾瀬はるか)だったが、何もできないまま河原(北村一輝)によって彼の取調べが始まる。

(迫田孝也)と行動を共にしていた(柄本佑)も事情を聞かれるが、彩子のことを心配しながらも複雑な心境でいた。

連続殺人事件の主犯は誰なのか、真相にたどりつけない警察。

彩子は真実を明らかにするため、行動に出るが…。

ネット上ではこんな考察も。

あ、なるほどね。

天国と地獄~サイコな2人」最終回感想

いや~、終わっちゃいましたね。

うん、途中6話くらいから訳わかんなくなっちゃいましたけど、面白かったですね。

それにしても綾瀬はるかさんが走るシーンが多かったんですが、見とれちゃいましたねー。

カッコいい、美しい、凛々しい!

さすが陸上部出身ですね。

天国と地獄~サイコな2人」見逃し配信

ついつい、見逃してしまった。

評判が良いから最初から観てみたい。

そんなときはこちらがおススメ!

綾瀬はるかさん表紙のお宝雑誌

こんなのもありました。

いつも美しいですね。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加