王様のブランチ!BOOK(本)ブックランキング今週放送分

スポンサーリンク

毎週、王様のブランチで紹介されている本は気になりますね。

今、どんな本が読まれているのか、同世代の人たちはどんな本に関心があるのか。

今日の「王様のブランチ」を見逃してしまったあなたに本日のランキングとおすすめ本をお届けします。

「BOOK」コーナーの時間は毎週11時30分ごろですよ。

ちなみに

王様のブランチ映画ランキングはこちら

です。

2021.6.12王様のブランチ「BOOK」ランキング

1位登場の「黒牢城」、面白過ぎます。

歴史モノ好きにはたまらないミステリー作品ですね。

管理人なんか中途半端な歴史ファンですが、それでもこの二人の名前は知ってますよ。

信長を裏切った荒木村重と囚われの黒田官兵衛。二人の推理が歴史を動かす。

有岡城内でいったい何が起こっているのか・・・

と、思ってたら石田ゆり子さんの「ハニオ日記」3部作が一気にトップテン入りしているではありませんか!

管理人、石田ゆり子さん好きなんです。

彼女と動物たちの何気ない日常を切り取ったインスタグラムの記録です。

見逃せませんね。

1位 黒牢城
米澤穂信/KADOKAWA
2位 ハニオ日記Ⅰ 2016-2017
石田ゆり子/扶桑社
3位 リボルバー
原田マハ/幻冬舎
4位 スモールワールズ
一穂ミチ/講談社
5位 ハニオ日記Ⅲ 2019-2021
石田ゆり子/扶桑社
6位 10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし
村木宏衣/主婦の友社
7位 ハニオ日記Ⅱ 2018-2019
石田ゆり子/扶桑社
8位 小説8050
林真理子/新潮社
9位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ/中央公論新社
10位 雷神
道尾秀介/新潮社

2021.6.5王様のブランチ「BOOK」ランキング

ミステリーの名手、道尾秀介氏の新作が紹介されていました。

雷神

時を経て交差する3つの事件。

今まで世の中に出たことがない“仕掛け”を駆使して快心の作品を仕上げたということです。

 
ランキングは以下です。
 
1位 リボルバー
原田マハ/幻冬舎
2位 三体Ⅲ死神永生(上)
劉 慈欣(著)
大森 望(訳) 
ワン チャイ(訳)
光吉 さくら(訳)
泊 功(訳)
/早川書房
3位 三体Ⅲ死神永生(下)
劉 慈欣(著)
大森 望(訳) 
ワン チャイ(訳)
光吉 さくら(訳)
泊 功(訳)
/早川書房
4位 薔薇のなかの蛇
恩田陸/講談社
5位 月下のサクラ
柚月裕子/徳間書店
6位 夜は猫といっしょ 2
キュルZ /KADOKAWA
7位 あるヤクザの生涯 安藤昇伝
石原慎太郎/幻冬舎
8位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ/中央公論新社
9位 ハニオ日記Ⅰ2016-2017
石田ゆり子/扶桑社
10位 雷神
道尾秀介/新潮社

2021.5.29王様のブランチ「BOOK」ランキング

5位の「本当の自由を手に入れる お金の大学」興味ありますね~。

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う一生お金に困らない「5つの力」の基本を教えてくれるんですね。

◎人生6大固定費の見直し方法
◎必要な保険は3つだけ
◎マイホームより賃貸をおすすめする理由
◎おすすめの副業8選
◎初心者でもプロに勝てる資産運用法
◎やってはいけない投資

うんうん、参考になりそうです~。

 
1位 10年かかって地味ごはん。
和田明日香/主婦の友社
2位 基本調味料で作る体にいいスープ
齋藤菜々子/主婦と生活社
3位 JobPicks 未来が描ける仕事図鑑
JobPicks編集部(編著)/ニューズピックス
4位 パンどろぼう
柴田ケイコ/KADOKAWA
5位 本当の自由を手に入れる お金の大学
両@リベ大学長/朝日新聞出版
6位 取材・執筆・推敲−書く人の教科書
古賀史健/ダイヤモンド社
7位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ/中央公論新社
8位 1週間に1つずつ 体がバテない食薬習慣
大久保愛
/ディスカヴァー・トゥエンティワン
9位 配色デザイン カラーパレット
サラ・カルダス(著)百合田香織(訳)
/ビー・エヌ・エヌ
10位 WHAT IS LIFE?(ホワット・イズ・ライフ?) 生命とは何か
ポール・ナース(著)竹内薫(訳)/ダイヤモンド社

2021.5.22王様のブランチ「BOOK」ランキング

3位登場の林真理子さん「小説8050」はズバリ現代の社会問題に切り込んでますね。

言うまでもなく8050とは、50代の引きこもりの子供を80代の親が世話をするという悲惨な家族問題のことを表しています。

解決策もなく、それどころか糸口さえも見つけられない家族が日本にはたくさんあります。

闇は深く、社会問題と言いながら社会もどう接すればよいのか分からないというのが現状ではないでしょうか。

小説という舞台で林真理子さんがいかに描いているのでしょうか。

興味深い作品ですね。

ランキングは以下です。

1位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ/中央公論新社
2位 火車の残花 浮雲心霊奇譚
神永学/集英社
3位 小説8050
林真理子/新潮社
4位 白鳥とコウモリ
東野圭吾/幻冬舎
5位 スモールワールズ
一穂ミチ/講談社
6位 実力も運のうち 能力主義は正義か?
マイケル・サンデル(著)鬼澤忍(訳)/早川書房
7位 これで一生食べ飽きない!アボカドの世界
緑川鮎香/NHK出版
8位 わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方
吉川ひなの/幻冬舎
9位 宝塚おとめ 2021年度版
宝塚クリエイティブアーツ
10位 おもしろい!進化のふしぎ ますますざんねんないきもの事典
監修 今泉忠明 イラスト下間文恵/高橋書店

2021.5.15王様のブランチ「BOOK」ランキング

何やら特集もしてましたけど、管理人が気になったのは7位の「一度きりの大泉の話」ですね。

著者は少女漫画の大家萩尾望都さんです。

萩尾さんが、若かりし頃共同生活をしていた竹宮惠子さん、増山法恵さんとの確執を赤裸々に語るというもの。

男性漫画家の聖地・トキワ荘にあたるのが大泉という地名だということです。

大泉の地で少女漫画の世界に革命を起こそうとしていた彼女たちにいったい何があったのか。

萩尾さんが初めて語っています。

1位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ/中央公論新社
2位 正欲
朝井リョウ/新潮社
3位 あの日、こんなことを考えていた
菅井友香/日経BP
4位 カード師
中村文則/朝日新聞出版
5位 白鳥とコウモリ
東野圭吾/幻冬舎
6位 日向坂46写真集 日向撮VOL.01
講談社
7位 一度きりの大泉の話
萩尾望都/河出書房新社
8位 東京ディストピア日記
桜庭一樹/河出書房新社
9位 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3
板垣恵介(原案)夢枕獏(小説)藤田勇利亜(挿絵)/秋田書店
10位 臨床の砦
夏川草介/小学館

2021.5.8王様のブランチ「BOOK」ランキング

やはり推しは東野圭吾氏の「白鳥とコウモリ」ですね。

 

読ませる技術、流石です。

一気読みですよ。

1位 世界一やさしい 超勉強法101
原マサヒコ/飛鳥新社
2位 小説8050
林 真理子/新潮社
3位 白鳥とコウモリ
東野圭吾/幻冬舎
4位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ/中央公論新社
5位 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 15
廣嶋玲子・jyajya/偕成社
6位 推し、燃ゆ
宇佐見りん/河出書房新社
7位 生贄探し 暴走する脳
中野信子 ヤマザキマリ/講談社
8位 実力も運のうち
マイケル・サンデル(著) 鬼澤 忍(訳)/早川書房
9位 スマホ脳
アンデシュ・ハンセン(著)久山葉子(訳)/新潮社
10位 整える習慣
小林弘幸/日経BP

2021.5.1王様のブランチ「BOOK」ランキング

イモトアヤコさんがお気に入りの本を紹介するというコーナーがありました。

その1 OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住

 25歳の男性が月15万円でゆったりマイペースで暮らしていく日常を語っています。

 なんかほぐされる感じがします。

その2 ももこの世界あっちこっちめぐり

 さくらももこさんの旅行記ですね。

 さくらさんならではの感性で世界中を旅した感想が綴られています。

その3 おんなのことば

 茨木のり子さんという方の詩集です。

 昭和、平成を駆け抜けた作者の言葉がイモトアヤコさんの心にグサッグサッっと刺さったようです。

 

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加