「 小出義雄 天満屋 武富豊 マラソン オリンピック 」一覧

小出義雄元監督を追い越せるか!?天満屋・武富豊監督のジレンマとは!?

小出義雄元監督が2019年4月24日、肺炎のため亡くなりました。

小出監督と言えば髭面の独特な風貌とユニークな言動、選手指導でよく知られています。

輩出したマラソンランナーは数知れず。

中でもバルセロナ五輪で銀メダル、アトランタ五輪で銅メダルの有森裕子さん、シドニー五輪で金メダルの高橋尚子さんは傑出していますね。

現在、地元岡山のマラソン大会に力を入れている有森裕子さんについてはこちらに記事があります。
走ることは彼女の人生そのもの、有森裕子さんの現在とは

さらに小出義雄さんが影響を与えた人物は他にもいます。

岡山天満屋の陸上部、武富豊監督もそのうちのひとりでしょう。

4大会連続でオリンピックに選手を送り込んだ名門・天満屋

ただ、その武富監督にして未だ為し得ていないのがオリンピックでのメダル獲得です。

おそらくは小出さんを目指し、追いつけ追い越せのモチベーションで指導を続けているのでしょう。

ぜひ、日本のマラソン界、陸上界を牽引して行っていただきたいと思います。

それが小出さんへの供養にもなるでしょう。

2020東京オリンピックまであと1年というところで天国に召されてしまった小出さんはやはり五輪を観たかったでしょうね。

低迷が続く日本マラソン界ですが、東京では輝かしい活躍をしていただきたいものですね。

小出さんも青空の上から見守っていてくれることでしょう。