「千葉こどもの国キッズダム」駐車場情報、入場料、遊びのポイント口コミ

スポンサーリンク

梅雨が終われば季節は夏、思いっきり外で遊んで気持ちよく汗を流しましょう。

山倉湖に浮かぶ広大な敷地、そこは「千葉こどもの国キッズダム」です。

遊んで学んで、子供にとっていい体験になります。

子供だけでなく大人も童心にかえって楽しみましょう。

「千葉こどもの国キッズダム」には様々な施設が存在します。

それに雨の日でも遊べる屋内施設も存在します。

園内にはレストランのほかバーベキュー広場もあって食事の心配せずに遊ぶことができます。

「千葉こどもの国キッズダム」駐車場情報

子供が小さいと車での移動が便利です。

小さい子はお出かけの際、おむつや着替えがどうしても必要です。

だから、車で移動の方が楽だからです。

気になるのは駐車場の混雑状況です。

実際、行ってみた人の話だと色々と分かります。

ちなみに行った人の話だと、10月3連休だったそうです。

しかも、天候は晴れ。

これはかなり混雑が考えられます。

開園は9時半だけど、10時過ぎに到着したので満車かもしれないと覚悟したそうです。

しかし、スタッフによって空いている駐車場にスムーズに誘導してもらいました。

何故なら、「千葉こどもの国キッズダム」の駐車場は第一から第四まであるからです。

これだけ、駐車場があってもかなり混雑していても車を停められるでしょう。

ちなみに第一駐車場は満車でした。

駐車料金は車種によって違ってきます。

普通車は600円、マイクロバスは1000円、大型バスは2000円、オートバイは100円です。

これで丸一日駐車できます。

料金・・・基本、割引、回数券情報

まず、入園料から見てみしょう。

一般入園料は大人、幼児(3歳から)、小・中学生、シニアと細かく分かれています。

他にも一年間有効なパスポートも発行しています。

シニアの人は70歳以上で年齢がわかるものの提示が必要です。

他にも障害者手帳を持っている人は入園料の半額になります。

「千葉こどもの国キッズダム」では前売り券も販売しています。

購入後、すぐ使える上、一か月間有効です。

しかも、前売り券を購入するほうがお得です。

ただし、チケットの払い戻しはできないので気をつけましょう。

入園回数券は十一枚つづりで販売しています。

アトラクション券も回数券が販売しているのでうまく活用しましょう。

他にもクーポンを購入すればお得に活用できます。

JTBやローチケHMVなどで購入できます。

口コミ・・・混雑ぶり、評判

「千葉こどもの国キッズダム」の一番の魅力はとにかく敷地が広く、無料で遊べる施設が沢山あるところです。

それでも、有料の施設も少なくないので利用するなら回数券やフリーパスを利用した方がいいでしょう。

入園回数券は11枚つづりで購入すれば一回分が無料になります。

芝生広場には休日ならずらりとテントが並びます。

しかも、小さい子でも遊べる施設もあるので助かります。

有料だけど園内ではベビーカーや車いすの貸し出しもあります。

ブランコや滑り台は小さい子向けでトランポリンやローラースケート場、釣り堀、ゴーカートは小学生向けといったところでしょうか。

アトラクションの回数券は余っても有効期限が無いので次回も利用出来るのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加