「ドラゴン桜2」長澤まさみの年齢、役どころ。東大合格したのかな!?

2021年4月25日夜9時から放送開始されるTBSドラマ「ドラゴン桜2」ですが、16年の時を経てまた、豪華な顔ぶれが揃うようです。

もちろん主演は阿部寛さんですが、注目は前回生徒役だった長澤まさみさんでしょうか。

長澤まさみさんの役どころ

強烈なキャッチフレーズ

「バカとブスほど東大へ行け!」

で高視聴率を叩き出した前回のドラゴン桜ですが、長澤まさみさんは生徒役の一人だったんですね。

可愛かったですよ。

前作が16年前ですから17歳、まさに女子高生時代だったんですね。

2021年現在は33歳と実年齢的にも円熟味を増してますね。

前回は落ちこぼれが集まる低偏差値高校の一生徒・水野直美役でした。

型破り弁護士・(阿部寛さん)のスパルタ教育方針に必死でついていき、東大合格の一歩手前まで迫りながら、母親の急病で受験できなかった・・・というところでドラマが終わってしまいました。

それから16年、一浪して東大に合格し、その後弁護士の道に進んだ水野直美が桜木の助手として今度はできの悪い生徒たちを指導するという役どころですね。

なかなか面白い設定です。

前回は確かに母親(美保純さん)の急病で受験できず、その後の人生をいろいろと視聴者に想像させる展開で終わってましたから、気になるところではありました。

ま、そんなに真剣に気にしなくてもいいんですけどね。

ドラマですから。

長澤まさみさんの成長ぶり

このドラマに生徒役で出ていた俳優陣はその後目覚ましい活躍をしていますね。

山下智久さん

 映画「あしたのジョー」で、鬼気迫る演技を見せた記憶も新しいです。

 ジャニーズ事務所を退所し渡米、ハリウッド進出に向け着々と実績を積んでいるようです。

 2021年はブルガリのアンバサダーに就任したことでも話題を集めましたね。

新垣結衣さん

 出演するドラマがことごとく当たってますね。

 「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)は大ヒットしました。

 共演の星野源さんと踊る恋ダンスは一世を風靡しましたね。

そして長澤まさみさんは2021年、第44回日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を受賞しました。

本当に主役級の俳優が大勢出演していたんですね。

彼らをまとめていた阿部寛さんのその後の超安定ぶりは言うまでもありませんね。

長澤まさみさん以外の「ドラゴン桜2」注目の出演者

第2弾となる「ドラゴン桜2」にも注目の出演者がいます。

同じくTBSの日曜劇場「半沢直樹」で一気に注目を浴びた江口のりこさんですね。

人気が出る前はかなり際どい役もやってらしたんですけどね。

ま、女優ですからそれだけ幅広い人物を演じられるということでしょう。

あ、こちらにその内容を紹介しています。

気になる方はどうぞ。

「半沢直樹」白井大臣役の江口のりこさんの年齢、出演作品は!?

そして生徒役では

髙橋海人さん(King & Prince)

南 沙良さん

平手友梨奈さん

等、注目の若手が出演しています。

おっと、加藤清史郎君がいるじゃないですか。

大河ドラマ「天地人」で直江兼続の幼少期を演じて、一躍人気者になった彼ですね。

若くして早くも役者としての地位を築きつつありますね。

ドラゴン桜2を見逃したら

ついつい、見逃してしまった。

評判が良いから最初から観てみたい。

そんなときはこちらがおススメ!

長澤まさみさんが表紙の雑誌

こんな雑誌を見つけました。

可愛らしさに色気が備わってきましたね。

しかし、TBSはドラマ作りが上手いですね、昔から言われていますが。

思わず惹き込まれます。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加