有田焼のセラミックコーヒーフィルターは凄い!6/16「つぶれない店」で紹介!

スポンサーリンク

坂上忍、指原莉乃のMCで毎週ユニークな商売を紹介している「つぶれない店」ですが、6月16日の放送では有田焼のセラミックフィルターを紹介していました。

このフィルター、かなりの優れもののようです。

商品の特徴は

●無数の小さな穴がある多孔質セラミックス素材という全く新しい着眼点から作られています。

●紙フィルターが要りません。
挽いたコーヒー粉を入れてお湯を注げば、カルキ臭や不純物をろ過して美味しいコーヒーが楽しめます。

●水道水がまろやかになります!

●お料理に! ご飯を炊く水に! なんと水割りにも最適!

●浄活水器としてフィルターを通過した水はクラスター(水の分子集団)が小さくなり、活性化され水中の浮遊物を除去してくれます。

●これが凄い!目詰まりしたらガスコンロ等の直火で焼けば元通り。何度でも使用する事が出来ます!

もともと今の社長のお父さんが有田焼の製造をしていたとのことですが、不況の煽りを受け倒産したらしいです。

その後、現社長である息子さんは他の会社に勤務しながらなんとか家業を再開できないものかと捲土重来を期していたそうです。

とにもかくにも家業を継いだ息子さんがあるとき有田焼の器に水を入れっぱなしにして放置しておいたところ、何分か後器から水がじわじわと染み出るように漏れていたそうです。

このことからフィルターのヒントを得て、製品開発に乗り出し、ついにはコーヒーのフィルターとして最適な器を作り出したのです。

そのフィルターを通して入れたコーヒーはまろやかでコーヒー本来の豆の味を引き出して最高に美味しいのです!

秘密は紙フィルターでは成しえない、コーヒー豆の脂分を抽出する微細な穴にあるのです。

紙のフィルターでは水分しか通さないのですが、セラミックのフィルターはこの脂分を通すためコーヒー豆本来の味を楽しめるのです。

ぜひ、セラミックフィルターで入れたまろやかで高品質なコーヒーを自宅で楽しんでいただきたいものです。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加