海堂尊「イノセント・ゲリラの祝祭」「カレイドスコープの箱庭」

スポンサーリンク

海堂 尊さんの傑作2編です。

「チームバチスタの栄光」から海堂尊ファンになった方は多いでしょう。

こちらも読んでおくべき作品ですよ。

「イノセント・ゲリラの祝祭」

田口、白鳥シリーズの真骨頂とでも言いましょうか。

理論と屁理屈の応酬が面白いです。

「カレイドスコープの箱庭」

バチスタシリーズ始め、海堂作品の時系列が一目でわかる相関図が最後に付いています。

これでスッキリしますよ!

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加