西城秀樹、結局十朱幸代とはどうだったのか!?あの名曲が出たころの噂だったな

スポンサーリンク

残念ながら2018年5月16日 、63歳という若さで亡くなってしまった西城秀樹さんですが、まさに輝かしい一時代を築かれました。

野口五郎さん、郷ひろみさんと3人で新御三家として世の女性の人気を三分していましたね。

本当にカッコいい歌手でした。

恋する季節

1972年3月25日にリリースされたデビュー曲です。

この時点ではパッとしなかったようですが、のちのヒット曲連発の影響により改めて見直され「歌、うまいね~」となったようです。

作詞:麻生たかし
作曲:筒美京平

恋する季節—YouTubeより

初々しいですね。
当時はこのくらい歌えないとデビューさせてもらえなかったのかもしれません。

チャンスは一度

3枚目シングルでオリコン20位です。

たかたかし(作詞)
鈴木邦彦(作曲)
馬飼野康二(編曲)

チャンスは一度—YouTubeより

早くも女の子たちのハートを鷲掴みしたという頃です。

情熱の嵐

出ました!
この曲ですね。

「君が望むならっ!ヒデキーッ!」

の合いの手というか声援というかコールが入ったのは。

たかたかし(作詞)
鈴木邦彦(作曲)
馬飼野康二(編曲)

情熱の嵐—YouTubeより

夜のヒットスタジオからですが、ちらっと映るアン・ルイスさん、綺麗ですよ。

愛の十字架

ヒデキが「絶唱型」といわれる所以です。
オリコン1位を獲得しましたね。

たかたかし(作詞)
鈴木邦彦(作曲)
馬飼野康二(編曲)

愛の十字架—YouTubeより

病気から復帰後のインタビュー付きです。

ちぎれた愛

こちらもオリコン1位ですね。

劇場型の歌唱ですね。

作詞:安井かずみ
作曲・編曲:馬飼野康二

ちぎれた愛—YouTubeより
セリフ入りです。

懐かしい「ロッテ歌のアルバム」からですよ。

薔薇の鎖

スタンドアクションがカッコいいですね。

たかたかし(作詞)
鈴木邦彦(作曲)
馬飼野康二(編曲)

薔薇の鎖—YouTubeより

こちらはオリコン3位でした。

激しい恋

この曲も女の子たちを絶叫させました。

「やめろと言われても~  ヒデキっ!」

作詞:安井かずみ
作曲:馬飼野康二

激しい恋—YouTubeより

で、これだけハードアクションで歌っても音程がずれないんですよね。
凄い。

ちらっと若き頃の森光子さんも映ってますよ。

傷だらけのローラ

気絶する女の子も出たというヒデキ絶頂期の作品と言っても過言ではないでしょう。

ローラって誰のこと?

本気で女性たちは考えていたようですよ。

作詞:さいとう大三
作曲:馬飼野康二

傷だらけのローラ—YouTubeより

当時19歳ですよ。

凄い表現力ですね。

君よ抱かれて熱くなれ

ローラ以降、ずっとヒット曲が続くのですが、ここで阿久悠さん登場ですね。

ちょっと作風が変わります。

作詞:阿久悠
作曲:三木たかし

君よ抱かれて熱くなれ—YouTubeより

1,976年の楽曲です。

ブーメランストリート

ブーメラン、ブーメラン、ブーメラン、ブーメラン~

頭に残るフレーズですね。

作詞:阿久悠
作曲:三木たかし

ブーメランストリート—YouTubeより

また夜ヒットからですが、後ろに映るいしだあゆみさん、えもいわれぬ程綺麗ですよ。

ブーツをぬいで朝食を

1978年の曲です。
なんだかドラマの一場面を思い起こさせるよな歌唱です。

さすがにヒットメーカーですね。

阿久悠(作詞)
作曲:大野克夫(作詞)

ブーツをぬいで朝食を—YouTubeより

最初のライターアクションが話題を呼んだのですが、子供たちが真似をして火傷するという事件が起きたため取り止めになりましたね。

このころ十朱幸代さんと噂があったような気が・・・

ブルースカイ ブルー

やはりバラードも上手いですね。
聴かせます。

作詞:阿久悠
作曲・編曲:馬飼野康二

ブルースカイ ブルー—YouTubeより

じっくり聴いてください。
泣かないようにね。

YOUNG MAN (Y.M.C.A.)

ご存じ!国民的ハイテンションソングですね。

もとはアメリカのディスコミュージック・グループ「ヴィレッジ・ピープル」の曲ですがいいじゃないですか。

ヒデキなんですから。

作詞:Henri Belolo・Victor Wills、
作曲:Jacques Morali
日本語詞:あまがいりゅうじ
編曲:大谷和夫

YOUNG MAN (Y.M.C.A.)—YouTubeより

子供から大人までみんな踊ってましたね。

元気になれる曲です。

【楽天ブックス限定特典付き】 HIDEKI FOREVER blue (ヒデキ フォーエバー ブルー) [ 西城 秀樹 ]

ギャランドゥ

1983年の楽曲です。

若干勢いに陰りが見えてきたかなと思っていたら、やはりヒデキですね。

また女性たちを熱狂させました。

作詞・作曲:もんたよしのり
編曲:大谷和夫

ギャランドゥ—YouTubeより

もんたよしのりさんの作詞作曲ですね。

あの「ダンシングオールナイト」のもんたさんですからノリがいいですね。

走れ正直者

ちょっと変わったところでアニメ『ちびまる子ちゃん』の2代目エンディングテーマです。

子供たちにバカ受けだったそうですよ。

作詞:さくらももこ
作曲・編曲:織田哲郎

走れ正直者—YouTubeより

作詞は「ちびまる子ちゃん」作者のさくらももこさんですね。
さくらさんも2018年に亡くなったんですね。

アニメの中ではまるちゃんのお姉ちゃんがヒデキの大ファンという設定でしたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加