2019大田原マラソン結果速報!一般参加者のタイム、完走できたかもわかる!

スポンサーリンク

あなたのご家族、友人、知人は完走されましたか?

また、タイムはどうだったでしょうか。

結果速報はこちらでご確認ください。

マラソン結果速報

大田原マラソンは栃木県大田原市で開催される大会です。

この大会の最大の特徴は「制限時間4時間」という厳しい関門があることでしょう。

つまりのんびり走りたい市民ランナー向きではないということですね。

4時間以内で走り切る自信のある方向けのシビアな大会であるということです。

しかも定員はフルで3,500人、10kmで1,000人という狭き門です。


出典:大田原マラソン公式HP

フルマラソンの部はランナーの走りやすさを重視しています。

スタートは、4ブロックに分かれて整列します。
これによりスタート前からスタート直後の混雑が緩和され、グロスタイムとネットタイムの差を最小限に縮めることができます。

フルマラソンは4時間という厳しい制限時間が設定されていますが、陸上競技場をスタート&フィニッシュ地点としていますので、関門(打切り)が4箇所、折り返しは1箇所のみと走りやすい設計になっています。

また、大田原マラソンではランナーの自己記録更新を後押しするため、3時間・3時間30分のペースセッターが配置されています。

さらにランナーから要望が多かった2時間50分のペースセッターも準備されています。

凄いですね~。

本格マラソンのペースメーカー付きレースに出場するみたいで、オリンピックでも狙おうかという選手になったような気分です。

このようにシリアス、本格的なレースが大田原マラソンの特徴なのです。

走ってみる価値はありますね。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加