2021.1月の王様のブランチBOOKランキングまとめ

スポンサーリンク

2021.1.30王様のブランチ「BOOK」ランキング

さすがに芥川賞、出が早いですね。

1位の「推し、燃ゆ」。

作者の宇佐見りんさんは現役の女子大生とのことです。

1位 推し、燃ゆ
宇佐見りん/河出書房新社
2位 元彼の遺言状
新川帆立/宝島社
3位 齊藤京子1st写真集 とっておきの恋人
主婦と生活社
4位 人生を変える33の質問
ワタナベ薫/大和書房
5位 心淋し川
西條奈加/集英社
6位 ロッキード
真山仁/文藝春秋
7位 何とかならない時代の幸福論
ブレイディみかこ・鴻上尚史/朝日新聞出版
8位 東シナ海開戦3
大石英司/中央公論新社
9位 かか
宇佐見りん/河出書房新社
10位 オルタネート
加藤シゲアキ/新潮社

筆者が注目するのは6位の「ロッキード」ですね。

真山仁氏の作品ということで如何に政財界に切り込んだ表現をしているか、注目です。

2021.1.23王様のブランチ「BOOK」ランキング

今週は芥川賞、直木賞に注目しなければならないでしょう。

第164回芥川賞を受賞した宇佐美りんさんは史上3番目の若さでの快挙ですね。

「推しが燃えた。ファンを殴ったらしい」

何が始まるのでしょうか!?

直木賞を受賞した西條奈加さんはドリカム吉田美和さんと同じ北海道十勝の池田町出身なんですね。

江戸の庶民を描いた本作が初めてのノミネートで直木賞に輝いたそうです。

1位 ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある
西野亮廣/KADOKAWA
2位 GACKT超思考術
GACKT/NORTH VILLAGE
3位 99.9%は幸せの素人
星渉、前野隆司/KADOKAWA
4位 思い描いた理想をすべて手に入れる生き方
土井あゆみ/きずな出版
5位 えんとつ町のプペル
にしのあきひろ/幻冬舎
6位 億を稼ぐ人の考え方
中野祐治/きずな出版
7位 オルタネート
加藤シゲアキ/新潮社
8位 夜に駆ける YOASOBI小説集
星野舞夜、いしき蒼太、しなの、水上下波/双葉社
9位 革命のファンファーレ 現代のお金と広告
西野亮廣/幻冬舎
10位 呪術廻戦 夜明けのいばら道
芥見下々(原作)北國ばらっど(著)
/JUMP j BOOKS

2021.1.16王様のブランチ「BOOK」ランキング

小説を音楽にするユニット「YOASOBI」楽曲の原作小説4作+関連作品を一冊の小説集にまとめた2位の「夜に駆ける YOASOBI小説集」注目されてます。

紅白効果でしょうか。

 

1位 ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある
西野亮廣/KADOKAWA
2位 夜に駆ける YOASOBI小説集
著者:星野舞夜・いしき蒼太・しなの・水上下波/双葉社
3位 天才の根源
てつや/KADOKAWA
4位 オルタネート
加藤シゲアキ/新潮社
5位 20代で得た知見
F/KADOKAWA
6位 ノベライズ 花束みたいな恋をした
原作・脚本:坂元裕二
著者:黒住光/リトルモア
7位 野良犬の値段
百田尚樹/幻冬舎
8位 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。11
著者:夕蜜柑 イラスト:狐印/KADOKAWA
9位 ほっといて欲しいけど、ひとりはいや。 寂しくなくて疲れない、あなたと私の適当に近い距離
著者:ダンシングスネイル 訳:生田美保
/CCCメディアハウス
10位 別ればなし TOKYO2020.
LiLy/幻冬舎

2021.1.9王様のブランチ「BOOK」ランキング

明けましておめでとうございます。

年末年始、たくさん本を読まれましたか!?

私は毎晩、読書→寝落ちしてましたよ。

1位 ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある
西野亮廣/KADOKAWA
2位 天才の根源
てつや/KADOKAWA
3位 野良犬の値段
百田尚樹/幻冬舎
4位 20代で得た知見
F/KADOKAWA
5位 ニューヨークで考え中③
近藤聡乃/亜紀書房
6位 明け方の若者たち
カツセマサヒコ/幻冬舎
7位 愛されなくても別に
武田綾乃/講談社
8位 ほっといて欲しいけど、ひとりはいや。 寂しくなくて疲れない、あなたと私の適当に近い距離
ダンシングスネイル(著)生田美保(訳)/CCCメディアハウス
9位 異世界のんびり農家09
内藤騎之介(著)やすも(イラスト)/KADOKAWA
10位 KING OF STAGE〜ライムスターのライブ哲学〜
ライムスター、高橋芳朗/ぴあ

3位に入った百田尚樹氏の「野良犬の値段」、面白そうですよ。

百田氏が初めてミステリーものを執筆したんですね。

6人のみすぼらしい男たちを誘拐した犯人の狙いは・・・!?

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加