2021.10月の王様のブランチBOOKランキングまとめ

Amazon

2021年10月の王様のブランチBOOKランキングは以下のようになっていました。

なお、最新情報は

王様のブランチ!BOOK(本)ブックランキング今週放送分 

でご覧ください。

2021.10.30王様のブランチ「BOOK」ランキング

偶然でしょうか。

1位、2位は「夜」ものですね。

直木賞作家の西加奈子さんが5年ぶりに発表した長編小説「夜が明ける」は、思春期から33歳になるまでの男同士の友情と成長を描いた考えさせられる作品です。

2位の渋谷直角さんの「世界の夜は僕のもの」は90年代の東京を舞台にした最新漫画です。

当時を生きた若者たちの夢や恋愛、友情を綴った、懐かしくそして新しい連作短編集です。

ランキングは以下です。

1.夜が明ける  西加奈子

2.世界の夜は僕のもの  渋谷直角

3.変な家  雨穴

4.聖域  コムドット やまと

5.純猥談 私もただの女の子なんだ  純猥談編集部(編)

6.山田孝之 朗読CD付き詩集 『心に憧れた頭の男』  山田孝之(作・朗読)

7.明け方の若者たち  カツセマサヒコ

8.長い夜の国と最後の舞踏会 1 〜ひとりぼっちの公爵令嬢と真夜中の精霊〜  桜瀬彩香

9.どうやら僕の日常生活はまちがっている  岩井勇気

10.ペッパーズ・ゴースト  伊坂幸太郎

2021.10.23王様のブランチ「BOOK」ランキング

今週は文芸ランキングということで5位までですね。

2位の「きれはし」は女性ピン芸人のヒコロヒーさんのエッセイですね。

やさぐれ芸人として人気急上昇中のヒコロヒーさんの思いとは何でしょうか?

興味深いですね。

1.民王 シベリアの陰謀  池井戸潤

2.きれはし  ヒコロヒー

3.ミカエルの鼓動  柚月裕子

4.ペッパーズ・ゴースト  伊坂幸太郎

5.N  道尾秀介

3位の「ミカエルの鼓動」も注目ですよ。

柚月裕子氏が描く渾身の医療サスペンスです。

難病の少年の治療方針をめぐって、手術支援ロボット「ミカエル」を推進する心臓外科医・西條と天才外科医・真木は対立する。

この者は、神か、悪魔か――。

読み始めたら止まりません・・・。

2021.10.16王様のブランチ「BOOK」ランキング

池井戸潤氏、来ましたね~。

2位の「民王 シベリアの陰謀」面白いです。

マドンナ大臣と総理のバカ息子、二人に憑りついた謎のウイルスとは!?

出せば当たりますね。

池井戸作品はテーマが分かりやすく読みやすいですから良いですね。

ランキングは以下のようになっています。

1.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー2  ブレイディみかこ

2.民王 シベリアの陰謀  池井戸潤

3.進め! 僕の姉ちゃん  益田ミリ

4.倒産続きの彼女  新川帆立

5.ペッパーズ・ゴースト  伊坂幸太郎

6.聖域  コムドット やまと

7.ポップス歌手の耐えられない軽さ  桑田佳祐

8.どうやら僕の日常生活はまちがっている  岩井勇気

9.透明な螺旋  東野圭吾

10.砂に埋もれる犬  桐野夏生

2021.10.9王様のブランチ「BOOK」ランキング

1位にいきなり登場は伊坂幸太郎氏の「ペッパーズ・ゴースト」です。

少しだけ不思議な力を持つ、中学校の国語教師・檀(だん)と、女子生徒の書いている風変わりな小説原稿。
生徒の些細な校則違反をきっかけに、檀先生は思わぬ出来事に巻き込まれていく。

どこかクスッとさせつつ見事に伏線を回収していく伊坂ワールド前回の作品です。

ファンなら見逃せませんね。

ということでランキングは以下です。

1.ペッパーズ・ゴースト 伊坂幸太郎

2.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー2 ブレイディみかこ

3.どうやら僕の日常生活はまちがっている 岩井勇気

4.民王 シベリアの陰謀 池井戸潤

5.聖域 コムドット やまと

6.NHK100分de名著 2021年10月 ヘミングウェイ スペシャル 都甲 幸治(講師)

7.おかあさんライフ。 毎日一緒におさんぽ編 たかぎなおこ

8.透明な螺旋 東野圭吾

9.週刊文春WOMAN 2021秋号 文藝春秋

10.NHK100分de名著 2021年9月 ル・ボン『群衆心理』 武田砂鉄(講師)

2021.10.2王様のブランチ「BOOK」ランキング

4位に注目作品が入っています。

プレオープン中に起きた銃乱射事件のため閉園に追い込まれたテーマパーク。

時を経て集められた廃墟マニア、そして事件は起こる。

この感覚は確かに新しいですね~。

ランキングは以下のようになっています。

1.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー2  

ブレイディみかこ

2.週刊文春WOMAN

文藝春秋

3.透明な螺旋

東野圭吾

4.廃遊園地の殺人

斜線堂有紀

5.聖域

コムドット やまと

6.変な家

雨穴

7.100分de名著 ル・ボン「群衆心理」

武田砂鉄(講師)/NHK出版

8.BARFOUT!10月号

ブラウンズブックス

9.九十八歳。戦いやまず日は暮れず

佐藤愛子

10.いろいろ

上白石萌音

彼女の書下ろしエッセイですね。

王様のブランチBOOKランキングアーカイブ

 

過去の王様のブランチBOOKランキングです。

 

2022.7月 2022.6月 2022.5月 2022.4月 2022.3月
2022.2月 2022.1月 2021.12月 2021.11月 2021.10月
2021.9月 2021.8月 2021.7月 2021.6月 2021.5月
2021.4月 2021.3月 2021.2月 2021.1月 2020.12月
2020.11月 2020.10月 2020.9月 2020.8月 2020.7月
関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加