2022.5月の王様のブランチ「BOOK」ランキングまとめ

Amazon

2022.5月の王様のブランチ「BOOK」ランキングは以下のようになっていました。

2022.5.28王様のブランチ「BOOK」ランキング

まだ5月が終わっていないというのに暑くなってきましたね~。

この分だと7月8月はどうなるんでしょう!?

てなことを考えつつ今週のランキングです。

1.マスカレード・ゲーム  東野圭吾

2.夢をかなえるゾウ0 ガネーシャと夢を食べるバク  水野敬也

3.同志少女よ、敵を撃て  逢坂冬馬

4.20代で得た知見  F

5.まっとうな人生  絲山秋子

6.くるまの娘  宇佐見りん

7.俺ではない炎上  浅倉秋成

8.マイクロスパイ・アンサンブル  伊坂幸太郎

9.野良犬イギー  荒木飛呂彦 乙一

10.競争の番人  新川帆立

注目作品が多いのですが、なかでも「六人の噓つきな大学生」で強烈な印象を残した浅倉 秋成さんの「俺ではない炎上」が気になりますね。

ある日突然SNSで「女子大生〇人犯」に仕立てられた男。日本中が敵になり、必死の逃亡を続ける男が辿り着いた驚くべき真相は!? 

 
ついでと言っては何ですが、今まで何度も紹介したこちらも。
やはり秀作ですよ。
 

2022.5.21王様のブランチ「BOOK」ランキング

あまり触れたくありませんが、情勢を反映してか「同志少女よ、敵を撃て」

売れてますね。

ではランキングです。

1.くるまの娘  宇佐見りん

2.同志少女よ、敵を撃て  逢坂冬馬

3.N46MODE vol.2

4.佐久間宣行のずるい仕事術  佐久間宣行

5.「本の雑誌」 2022年6月号

6.マスカレード・ゲーム  東野圭吾

7.笙野頼子発禁小説集  笙野頼子

 タイトルが気になりますね~。

 読んでないので中身は分かりませんが。

8.20代で得た知見  F

9.競争の番人  新川帆立

10.それでも日々はつづくから  燃え殻

9位の「競争の番人」は注目作ですね。

作者の新川帆立さんは綾瀬はるかさん主演でドラマが好調な「元彼の遺言状」の原作者です。

いや~、綾瀬はるかさんの美しさ、凛々しさ、高慢ぶりが光ってますね~。

で、今回の小説は公正取引委員会が舞台になっています。

なるほど、だから「競争の番人」なんですね。

ふだん一般の人にはあまり馴染みのない仕事場が描かれていますよ。

またドラマ化されるんですね。7月からだそうですよ。

2022.5.14王様のブランチ「BOOK」ランキング

本日は別ルートのランキングです。

1.どこにでもある会社のどこにもない魅力  荒木 恭司

2.物語ウクライナの歴史 ヨーロッパ最後の大国  黒川 祐次

3.同志少女よ、敵を撃て  逢坂 冬馬

4.歩く地図東京散歩 2023  成美堂出版

5.マスカレード・ゲーム  東野圭吾

6.数値化の鬼  安藤 広大

7.東大ケーススタディ研究会伝説の「論理思考」講座  白木 湊

8.2030半導体の地政学  太田 泰彦

9.ウクライナ紛争歴史は繰り返す  馬渕 睦夫

10.世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた  中野 信子

2022.5.7王様のブランチ「BOOK」ランキング

ゴールデンウイークも終盤です。

皆さん、お疲れ様です。

本日はランキングの発表はなかったようです。

本の紹介コーナーでは瀧羽麻子さんの「博士の長靴」が紹介されていました。

「うさぎパン」などで人気の作者が新たな連作短編小説を発表しました。

天気の研究に生涯をささげた藤巻博士。博士一家・四世代の歴史と、彼らとの出会いで変化していく人々の生きざまや家族の在り方を丁寧に描いています。

王様のブランチBOOKランキングアーカイブ

 

過去の王様のブランチBOOKランキングです。

 

2022.7月 2022.6月 2022.5月 2022.4月 2022.3月
2022.2月 2022.1月 2021.12月 2021.11月 2021.10月
2021.9月 2021.8月 2021.7月 2021.6月 2021.5月
2021.4月 2021.3月 2021.2月 2021.1月 2020.12月
2020.11月 2020.10月 2020.9月 2020.8月 2020.7月
関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加