2021.8月の王様のブランチ「BOOK」ランキングまとめ

2021.8月のBOOKランキングは以下のようになっていました。

2021.8.28王様のブランチ「BOOK」ランキング

本日のランキング発表はありません。

そこで、今、管理人がハマっている本をご紹介します。

と言ってもどなたでも知っている本です。

井沢元彦氏の「逆説の日本史」。

いや~、面白いです。

読み始めたら止まりません。

ちなみに22巻あたりが明治維新になります。

管理人は日本史が特に好きなわけではありません。

高校時代は全くの苦手科目でした。

興味を持ち始めたのは社会人になってNHK大河ドラマを観始めてからです。

大河ドラマをより楽しむためには日本史を知っておかなければダメだなと思い、それから歴史本を読むようになりました。

そのなかでも井沢氏の「逆説の日本史」は異色です。

何しろ歴史学者の見解を全く別の視点から粉砕し、独自の見解を披歴しているのですから。

「聖徳太子は怨霊だった・・・」

え、なに、なぜ?

と思いません!?

そう言えば「聖徳」って誰が名付けたのでしょうか。

井沢氏の見解はそこから始まります。

こちらは第2巻になります。

まだまだ先は長い。

頑張って読みます。

2021.8.21王様のブランチ「BOOK」ランキング

考えてみれば夏休み真っただ中。

本日は「児童書ランキング TOP10」ということで紹介されていました。

2位、10位の「東大教授がおしえる やばい日本史」は大人が読んでも面白いですね。

歴史ってすごいばかりじゃたのしくない。日本の歴史を作った「すごい」人は、同じくらい「やばい」人だった。

 
 

 
さて、ランキングです。
 
1位 空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑
荒木健太郎(著)/KADOKAWA
2位 東大教授がおしえる さらに!やばい日本史
本郷和人(監修)/ダイヤモンド社
3位 モモ
ミヒャエル・エンデ(作・絵),大島かおり(訳)/岩波書店
4位 子供の科学9月号
子供の科学編集部/誠文堂新光社
5位 ふみきりくん
えのもとえつこ(文),鎌田歩(絵)/福音館書店
6位 MOE9月号 最新決定版 怖い絵本
MOE編集部/白泉社
7位 小学館の図鑑NEO 深海生物
小学館
8位 ドラえもん探究ワールド 衣服と制服のひみつ
小学館
9位 NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.2
カマキリ先生 NHK「昆虫すごいぜ!」制作班/NHK出版
10位 東大教授がおしえる やばい日本史
本郷和人(監修)/ダイヤモンド社

2021.8.14王様のブランチ「BOOK」ランキング

本来ならのんびりとしたお盆を過ごされていたと思いますが、全国的に災害レベルの大雨が降っていますね。

十分お気を付けください。

さて、本日のランキングの中で注目本です。

浅倉秋成さんの

六人の嘘つきな大学生

です。

青春小説かと思えば現代の就職困難ぶりを背景にしたミステリーでした。

しかも、人間心理を深く抉る秀作です。

ここにいる六人全員、とんでもないクズだった。

成長著しいIT企業「スピラリンクス」が初めて行う新卒採用。最終選考に残った六人の就活生に与えられた課題は、一カ月後までにチームを作り上げ、ディスカッションをするというものだった。

そんななか、各自に突然届いた封筒には「●●は人殺し」だという告発文が入っていた・・・

犯人の目的は何だったんでしょうね!?気になります。

さて、ランキングです。

 
1位 大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした
クルベウ(著)藤田麗子(訳)/ダイヤモンド社
2位 御社のチャラ男
絲山秋子/講談社
3位 六人の嘘つきな大学生
浅倉秋成/KADOKAWA
4位 兇人邸の殺人
今村昌弘/東京創元社
5位 これはただの夏
燃え殻/新潮社
6位 芝木好子小説集 新しい日々
芝木好子/書肆汽水域
7位 硝子の塔の殺人
知念実希人/実業之日本社
8位 変な家
雨穴/飛鳥新社
9位 もうあかんわ日記
岸田奈美/ライツ社
10位 世界の紙を巡る旅
浪江由唯/烽火書房

2021.8.7王様のブランチ「BOOK」ランキング

東京2020オリンピックも終盤を迎えようかという8月7日です。

本日は番組もランキング発表もありましたね。

以下のようになっています。

 
1位 東京リベンジャーズ 公式ビジュアルBOOK
講談社・編
2位 これはただの夏
燃え殻/新潮社
3位 夜行秘密
カツセマサヒコ/双葉社
4位 兇人邸の殺人
今村昌弘/東京創元社
5位 変な家
雨穴/飛鳥新社
6位 原因において自由な物語
五十嵐律人/講談社
7位 モテる人の恋愛科学 ひといちばい敏感さんが、我慢なし!不安ゼロ!で恋愛無双する 全テクニック
ひろと/KADOKAWA
8位 普通のサラリーマン、ラジオパーソナリティになる〜 佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)2019-2021〜
佐久間宣行/扶桑社
9位 推し、燃ゆ
宇佐見りん/河出書房新社
10位 正欲
朝井リョウ/新潮社

注目は6位登場の「原因において自由な物語」ですね。

作者は現役弁護士の五十嵐律人氏。

ー人気作家・二階堂紡季(にかいどうつむぎ)には、誰にも言えない秘密があった。 露呈すれば、すべて失う。 しかし、その秘密と引き換えにしても、書かねばならない物語に出会ってしまう・・・ー

生きて行くうえでの解決困難な問題をいくつもわかりやすく物語にしてあり、前半に散りばめた疑問点が後半に一気に回収されていく構成は圧巻です。

関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加